購入する
なると

しばいぬなると
なると

しっぽが鳴門海峡のうずしおみたいな柴犬「なると」。
おじいちゃんとおばあちゃん、お父さんとお母さん、
元気な男の子のワタルくんと一緒にすんでいます。
ワタルくんのお友達としておじいちゃんの家に来ました。

おじいちゃんは、鳴門の農家で美味しい芋を作っています。
おじいちゃんがおやつにくれる芋が大好きなワンコです。

「なると」はなんにでも興味があるやんちゃ盛り。
散歩でつれていってもらう近くの海を
いつまでもながめています。

地域限定

徳島のお土産 なるとのしっぽ
地域限定

2つの味を食べくらべ

あなたはどっち?
紫芋写真 紫芋
紅はるか写真 紅はるか
紫芋  芋きんつば
甘さ控えめ、ほくほく派のあなたに。紫芋 芋きんつば
アントシアニンが豊富な紫芋を使用。鳴門金時を練り合わせました。
あっさりとした甘味、食物繊維・ビタミン。ミネラル豊富な、芋きんです。
紅はるか  芋きんつば
これぞ芋きんつば!ねっとり派のあなたに。紅はるか 芋きんつば
糖度が高く、滑らかな舌触りが特徴。
麦芽糖が多く上品な甘さ。
さつま芋をまるごと焼き上げ、自然の風味と栄養を損なわないよう手作りでおいしいお菓子に仕上げました。温めていただきますと、一層おいしくお召し上がりいただけます。
食べ方イラスト
徳島のお土産 なるとのしっぽ

徳島名産 芋きんつばのお土産

なるとのしっぽ
添加物 保存料 不使用
内容量:4個入(紫芋、紅はるか 各2個)
原材料名:
【芋きんつば 紫芋】
紫芋(徳島県産)、さつま芋(徳島県産 鳴門金時)、砂糖、小麦粉、水飴、寒天、塩
【芋きんつば 紅はるか】
さつま芋(徳島県産 紅はるか)、砂糖、小麦粉、水飴、寒天、塩、抹茶
※ 6月~9月は商品の特性上、クール便での発送とさせていただきます。
送料が+220円(税込)となりご迷惑をお掛け致しますが、品質管理上の理由となりますため、何卒ご容赦いただければ幸いです。
個別装

みんなで分けられる
個包装♪

個別装

素材の味にこだわり、
添加物・保存料は使用しておりません。

徳島名産 鳴門金時の芋きんつば なるとのしっぽ

■なるとのしっぽ 4個入
(紫芋、紅はるか 各2個)

864円(税込み・送料別)

ウェブマガジン旅色の四国お取り寄せグルメに紹介されました

長年の販売実績を
誇る定番商品

芋きんつば
まるで焼き芋🍠
鳴門金時を使った
サツマイモのきんつば

鳴門の砂地で育った、ミネラルたっぷりの鳴門金時をふんだんに使った手作りの「芋きんつば」です。原材料にこだわり、添加物や保存料を一切使わず、昔ながらの製法で作っています。
原材料:
さつまいも(徳島県産 鳴門金時)、砂糖、小麦粉、水飴、寒天、塩
※ 6月~9月は商品の特性上、クール便での発送とさせていただきます。
送料が+220円(税込)となりご迷惑をお掛け致しますが、品質管理上の理由となりますため、何卒ご容赦いただければ幸いです。
名産 鳴門金時の芋きんつば

■鳴門金時を使った
サツマイモのきんつば
4個入

691円(税込み・送料別)

名産 鳴門金時の芋きんつば

■鳴門金時を使った
サツマイモのきんつば
6個入

1,036円(税込み・送料別)

送料について

お届け先の地域に応じて
送料が異なります。

北海道
1,980円

東北
1,188円

関東・甲信越
935円

北陸・中部
858円

関西・中国
704円

四国
572円

九州
748円

沖縄
1,870円
あずまやについて

あずまやについて

店名の「あずまや」は、東屋に由来しております。
東屋(あずまや)とは庭園などに
眺望、休憩などの目的で建てられたお休み処のことです。
「お客さまに、ひとときの寛ぎをお届けしたい」
そんな思いから、店名にいたしました。

「ねぇねぇ、おばあちゃん。このお芋なんていう名前なの?」

「これかい?これは、薩摩芋って言うんだよ。」

「へぇ、さつまいも・・・」

「外国から来たからね、唐芋とも呼ばれたり、それに甘藷とか琉球芋ということもあるんだよ」

「外国から来たの?」

「そうだよ。生まれたのは、南アメリカ大陸、ペルーあたりだと言われてるよ。他にもペルーから渡って来た野菜は、トマト、ジャガイモ、唐辛子、とうもろこしなんかがあるね。」

「ペルーって?」

「地球の裏側、反対にある国だよ」

「遠いところから、来たんだね!」

「ペルーから、スペイン、さらにアジアに渡って、フィリッピンから中国。それから・・・宮古島、琉球、九州、八丈島、本州と来たんだと」

「それから?」

「それから・・・・・。おばあちゃんも、知りたいね。鳴君、一緒に調べて見ようか?」

「どっこいしょ!おばあちゃん辞典持ってきた」

「ああ、ありがとう。どれどれ・・・ふむふむ・・・・はぁ、なるほど・・・」

「おばあちゃん、ずるい。僕にも教えてよ!」

「ほっほっほ、ごめんごめん。 昭和20年にお隣の高知県で、「高系14号」という改良品種が出来て、それが鳴門に来て、さらに美味しく改良されたんだね。 お芋の産地の鳴門市(大津町、里浦町)・徳島市(川内町)・板野郡(松茂町・北島町)は海水のミネラルをたっぷりと含んだ砂地でできているので、栄養満点、ほくほく甘くて美味しいさつま芋が出来るんだよ。 鳴門でとれたさつま芋だけが「鳴門金時」と名乗れるの、知ってるかい?」

「知らなかった。」

「そうかい。パプアニューギニアでは、鳴門金時の兄弟が海を渡って行ってkintokiとよばれているんだと。まだ、さつま芋君は、旅を続けてたんだんだね」

「すごいね、さつま芋くん。"せかいせいは"だね!」

「鳴君、世界制覇だなんて、難しい言葉、知っているんだねぇ。 さ、いっぱいお勉強したから「芋きん」食べようか」

「わ~い、わ~い!食べる。たべる。」

イラスト:浜野ラキ  文:TOMATO

×

お取扱店舗

「なるとのしっぽ」は下記の取扱店舗にてお買い求めいただけます。
万が一品切れの場合もございますので事前にご確認ください。

  • 阿波踊り会館
    (徳島県徳島市新町橋2丁目20番地)
  • 農産物直売所えがお
    (徳島県鳴門市大津町備前島字横丁ノ越303-1)
  • とくとくターミナル
    (徳島県板野郡松茂町)
  • 上板SA(下り)
    (徳島県板野郡上板町神宅字山田99-6)
  • 徳島阿波おどり空港 JALUX売店
    (徳島県板野郡松茂町豊久朝日野16−2)
  • 吉野川SA(上)
    (徳島県三好郡東みよし町足代)
  • 津田SA(下)
    (香川県さぬき市津田町鶴羽)
  • JA京都 たわわ朝霧
    (京都府亀岡市篠町野条上又30)

新規のお取引を希望される方、
メディアからのお問い合わせはこちらのフォームに
ご記入ください。

loading